ビールの祭典「横浜オクトーバーフェスト2014」行ってきました!

Oktoberfest2014

こんばんわ。SeLe(@SeLe_wave)です。
横浜にプチ旅行に行ってきました!その際都合よく、赤レンガ倉庫でオクトーバーフェストが開催されるとのこと…
前々から行きたいと思っていたオクフェスに行かない手はありません!

会場は横浜赤レンガ倉庫

横浜オクトーバーフェスト 会場
年に一回の恒例行事のオクトーバーフェスト。
ここ、横浜赤レンガ倉庫は日本で2003年に初めて屋外の大規模な自由参加型のオクトーバーフェストを開催された土地だそうです。

オクフェスの本場はドイツのミュンヘンですが、日本のオクフェスといえば赤レンガ倉庫なのかもしれませんね!
昼時に現地に到着したのですが、入場制限がかかるくらい人がたくさんいました!
入場料は1人300円。黄色いバンドを手首に巻くのが参加証となっています。記念に持ち帰ってきました。
横浜オクトーバーフェスト 参加証

会場は超満員!

横浜オクトーバーフェスト 会場内
会場内のテントに入ると人だらけ!座れそうな場所がありません!それだけ人気ということですねぇ。
ファミリー・カップル・シニアグループ・若者グループ。老若男女問わず数多くの人たちが参加していました。横浜という土地柄か外国の人もたくさん参加していました。お酒の力は偉大だ…!

ビールはこんな感じ!

横浜オクトーバーフェスト 4種ビール
最初に飲んだのは10種類から4種類選べるお試しビール!海外のビールは全く知らなかったのでとても珍しかったです!5番のブラウンポーターはびっくりするくらい苦かったです。

横浜オクトーバーフェスト ビアカクテル
こちらはビアカクテル。甘いの香りでビールが苦手な方にもオススメです。

ちなみにグラスはデポジット制で扱っていました。購入時に代金プラス1000円支払って、飲み終わったら店にグラスを返しに行きます。そうすれば1000円返金というシステムです。面白い形のグラスが多数ありました。持ち帰り防止や割ったりしてしまうことの予防線になっています。確かに紙コップで提供されるより雰囲気がありますよね!

最後に

楽しかった!オクフェスの中だけちょっと日本と隔離されたような気分になってしまいました。
家族連れはオッケーですが、もちろん年齢制限とお酒のマナーは守って楽しんでみてください!
今年は10/19で最後です。次回開催は例年通りなら来年9月。待ち遠しいですね!

以上、SeLe(@SeLe_wave)でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする