文章の書き溜めにタブレット + Evernoteが便利

2014-08-05 (1)

今はブログが活発になっていて、インターネットで必要なことを検索した時にも、多数のブログがヒットします。
やはり、ライフハック系の記事やDIY系の記事は個人でできるレベルの物が求められているからなんでしょうかね。

私も同じように、このブログで情報発信をしているわけですが、基本的にPCから更新することが多いです。
スマートフォンからの更新もしておりますが、軽い文章のみということで、大した文字数はありません。
どうにかできればということで、最近タブレットを導入しました。

文章を書くスタイルは人それぞれですが、私の今のスタイルをお伝えできればと思います。

始めたきっかけ

どうしても長い文章を書こうと思うと、まだまだ時間がかかってしまって中途半端になって、家を出る時間になってしまいます。
外で文章が書ければなぁ。と思っていたところ、兄がdocomoの「dtab」を持っていてさらに持て余していたので、持ち出しの許可を貰えたのがきっかけです。

兄はラブライブのスクフェスでしかこのタブレットを使っていなかったので、ちょうど良かったのかもしれませんね(笑

高性能メモ Evernote

2014-08-05 (2)
Evernoteを使うことで、文章の共有に非常に役立ちます。
アカウント登録は必須ですが、ネットに接続する度に、文章を同期してくれるので、パソコンと両立して書き込むことができます。

私はタブレットの通信を契約していないので、Wi-Fiのみの同期になりますが、家を出る前に同期をして、出先で書き込み、また同期するという形で書き溜めをしています。
オフラインでも先に同期さえしてしまえば、追記できるのが嬉しいです。

デスクトップ・ノート・iPhoneで同期することができるので、少しづつ書き上げていくことができます。
同期するのを忘れた場合でも、コンビニやカフェにいくらでもWi-Fiスポットはありますしね。

タブレットで書く理由

2014-08-05 (3)
スマホでもブログの更新はしていますが、多い文章は書きたくないし、そんなに早く書けない。
フリック入力も慣れたんですが、やっぱりキーボードの方が数倍早いので、タブレットを使っています。

それに、作業領域が段違いです。
スマホで書き込みながら作業しても、見える幅が少なく、数行しか見ることができませんが、タブレットで作業すると数倍の行数が見えます。

これから

現在は、タブレットのソフトウェアキーボードで入力をしていますが、次はBluetooth接続のキーボードを試してみたいですね。
書く環境を少しでも良くして行ければと思っていますので、色々考えていきます!

以上、SeLe(@SeLe_wave)でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする