LINE乗っ取り被害に遭わないための対策

LINE

こんにちわ。SeLe(@SeLe_wave)です。
LINE乗っ取り事件第二弾として、少しでも被害に遭わないようにするためにできる対策をご紹介します。
是非、ご活用ください。

第一弾はコチラ↓
LINEを乗っ取られたら、まず最初にやるべき対処 | Select WAVE

なぜ乗っ取りに遭ってしまうのか

2014-08-01 (3)
LINE乗っ取り事件が起き始めてから、半年以上は経っていますが、乗っ取り犯の手口というものはまだ解明していませんし、どのようなルートから流出しているのかも解っていません。

予想されている範囲では、

  • 特定のサイトなどから流出している
  • パスワードを手当たり次第解析ツールで調べている
  • マルウェアからパスワードを抜いている

と、言われています。
LINEを運営するLINE株式会社も「自社から流出の事実は無い」「他から漏れている」と発言しています。事実のほどは解りませんが、最低限でも自衛手段をご紹介してできればと思います。

LINE側でできる設定

LINEも最近の乗っ取り事件を受けて、セキュリティの強化を推し進めています。
スマホのLINEではパスワードに併せて、PINコードの設定。
PCのLINEでは、ログインする際にスマホからの認証が必要になっています。

PINコード設定方法

PINコードとは、個人認証のために必要な番号のことです。パスワードとほぼ同義なのですが、これを設定することで、2重パスワードの意味があるので、是非かけておきましょう。LINEの場合は4桁の数字でPINを設定することができます。予測しにくい番号を選びましょう。

設定は簡単です。LINEを開いて下段の[その他]→[設定]→[アカウント]→[PINコード]
2014-08-01 02.28.03
から設定をしてください。
特に今のスマホからログインする際に手間になるわけではないので、設定をおすすめします。

他の端末の接続を制限する

現在、パソコン版のLINEを使っていない人は、今は他の端末を制限しておいて、使用する際に、使用許可を出す。という形にしたほうがいいかもしれません。

設定方法は先ほどと同じで[その他]→[設定]→[アカウント]→[他端末ログイン許可]
2014-08-01 02.28.03 - コピー

このボタンをオフにしてください。

こうすれば少なくとも他の電話番号からアクセスする。パソコン版からログインをすることを防ぐ事ができます。

以上2点がスマホ側で出来る対策です!1分かからないで設定できるので、サクッと設定しておきましょう。

他のパスワードを使いまわさない

2014-08-01 (4)
パスワードは崩壊したのか? SPREAD勉強会レポ:「覚えられない」を前提にしたパスワード管理術とは? – @IT

まずは、上記の記事を読んでいただくと、パスワードの重要性が更に理解していただけると思います。特に使い回しリストは怖いですね。

最近では、インターネットが発達して様々な箇所で会員登録をすることが習慣になっています。しかし、セキュリティの為に全部の箇所のパスワードを別々にすることは正直面倒です。けど、無数に増えるサービス…でも、セキュリティは重要…そんな葛藤が皆さんにもあると思います。

私も、上記の記事のように、ソフトを使ってパスワードを管理することをオススメします。サイトごとにパスワードを登録しておけば、忘れてログインできなくなったりしないで済みますし、現在では、スマホとパソコンに連動した管理アプリが多数存在していますので、かなりお手軽に管理することができそうです。

ライフハッカーさんで、パスワード管理ツールがまとまっていたので、導入する際に参考にしてみてはいかがでしょうか。

最強のパスワード管理ツール5選! | ライフハッカー[日本版]

マルウェア対策

2014-08-01 (5)
マルウェアとはウィルスやキーロガー、ExcelやWordに含まれている不当なマクロなどの事を総称していいます。このマルウェアを放置していると、情報が抜かれてしまったりと様々な脅威があるため、対策と除去は必須です。

私のパソコンで使っているソフトは

の2本です。それぞれデスクトップとノートで使っています。

NOD32は有料ソフトではありますが、ウイルス対策ソフト随一の動作の軽さと、高い検出性を有しており、安心して利用することができます。自分の仕事でもパソコンと共にこのソフトを売ることが非常に多かったです。仕事にもパソコンを使用している場合はガッチリ対策をしたほうがいいのでオススメして売れる商品でした。国産品ということで、サポートも受けやすいのがいいですね。MAC/Win両方使えますし、ライセンスも1つでデスクトップ・ノート・Androidとマルチで対応してくれます。

avast!は無料で利用することができます。無料のウイルス対策ソフトでは軽い方です。ゲームモードなどの機能も搭載しており、バックグラウンドで動作している間も作業の邪魔をすることなく使えます。無料のソフトで使うなら、私はこのavast!一択です。

パソコンを買った時に付いてた試用版のノートンやウイルスバスターの期限が切れていたり、最初からノーガードでパソコンを使っていたりすることがあると思いますので、今一度確認してみて下さいね。

この3点の対策をすれば、しっかりとLINEは守れる確率はぐんと上がります。
LINEのみならず、他のインターネットセキュリティも気にしてみてください。

以上、SeLe(@SeLe_wave)でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 第二弾できました↓ LINE乗っ取り被害に遭わないための対策 | Select WAVE […]