iPhoneゲームアプリ!「口先番長」が手軽で楽しい!

kuchisakibancho

こんばんわ。Sele(@SeLe_wave)です。
iPhone5sでゆったりゲームをするのが好きなんですが、大体は脱出ゲームやパズルゲームなどに偏っております。
その中でも、今回は昨日インストールしたての「口先番長」というゲームを紹介させて頂きます。

しりとり+格闘=口先番長!!

2014-06-21 02.20.37

「しりとり格闘」とは!

「どちらがよりスゲーしりとりを繰り広げられるのか?!」
という、知識・センス・反射神経、すべてを駆使した闘いである!
『長い言葉は攻撃力が高い!』
『使える文字は毎回異なる25文字!』
『3文字以上の言葉でチェインボーナス発生!』
などのルールが加わることで、しりとりが全く新しいゲームに生まれ変わった!

最初から公式サイトがぶっ飛んだ面白さなので、気になる人は後ほど御覧くださいね!

文字パネルをつかって、単語を作るゲームといえば、
言葉のパズル もじぴったんを思い出す人が多いと思います。

ですが、こちらの口先番長は常にしりとり!そして、その単語によって、相手にダメージを与える新感覚バトルゲームになっています。

ゲーム画面

2014-06-21 02.21.31

この画面を使って単語を作っていきます。制限時間は40秒でなるべく多く、長い単語を作ることで相手を圧倒するのが目的です。3文字以上の単語を作り続ければコンボが決まったり、しりとりらしく「ん」で終わる単語はダメージが激減するなど、細部に拘った作りになっています。

単語を作ると・・・
2014-06-21 02.22.24

口は出しても手は出しません。
今の不良は喧嘩もスマートなのです。
「チョコレート!」で敵を圧倒します。

登録単語数がすごい!

もじぴったんでも登録単語の多さに驚いたのですが、こちらの口先番長の単語数はおよそ

50万単語

ということです。中型の辞書が20万単語なのを考えると膨大な量の単語を収録しています。言葉パズルにありがちな「この単語ないの!?」という事態が発生しにくくなってます。

さらに、公式ツイッターでも告知しているように、単語のアップデートも行っているので、流行りのワードだって入ってきちゃいます!

公式ツイッターを見る限り、ユーザーのリクエストにも答えて登録しているみたいですね。

現状、アニメゲームやJ-POPなどのニッチな単語までバッチリ網羅していますので、きっと期待に添えることでしょう!
実際の私のプレイでは「ムウ・ラ・フラガ」「別所哲也」「次元大介」等が確認できました!

ついでにキャラが可愛い!

2014-06-21 02.24.07
主人公の妹

2014-06-21 02.30.43
女学院の番長

女の子だけやたら可愛いのはずるいです。
強い単語作って意地悪したいと思います。

総評

ゲームをやって思ったのは、25文字しか使えないって、50音の半分しか使えないってことですよね。
この制限が絶妙で、とても悩みながら楽しくやっています。
そして絶妙な暇つぶしにもなります。
パズル好き・頭の体操が好きな、気になる人は是非やってみてください!
以上、Sele(@SeLe_wave)でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする