iPhoneの写真をトリミングしたいならデフォルトアプリの「写真」でOK!

LIG_iphonedesyashintoru

こんばんわ。Sele(@SeLe_wave)です。
iPhoneのカメラも今は非常に優秀で使ってる人も多いですよね?
ブログに写真をアップしている人も多く、そうなると編集が大変かと思います。
いちいちアプリを使って、なんて人もいるかと思いますが、
今回はiPhoneのデフォルトアプリ「写真」で編集する方法がとても簡単だったのでご紹介します。

はじめに

※この方法でトリミング等を実行すると、元のファイルに上書きされて保存されるので、残したい場合はコピー・バックアップをしてから実行してくださいね!

操作は簡単なんです

1-1.カメラロールから写真を選択

2014-07-03 13.41.13
今回はこちらの電卓を写真に収め、トリミングしていきます。

1-2.右上から編集ボタンをタップ

2014-07-03 13.41.53

すると、この画面が開きます。

2014-07-03 13.41.51 - コピー

1-3.右下のカギ括弧(トリミング)ボタンをタップ

2014-07-03 13.41.51

一見わかりにくいですが、これがトリミングのボタンになります。

1-4.好きな大きさにスワイプで切り抜く幅を決める

2014-07-03 13.42.00

グリッド線が表示されるので、好きな大きさにスワイプして切り抜いてください。
今回は机が写った部分が邪魔ということにして、幅を決めました。

2014-07-03 13.42.11
決まったら右上の「トリミング」をタップ。
すぐに変更されて、カメラロールに保存されます。

1-5.完成!

2014-07-04 14.41 13

ざっくり切り取っただけですが、これだけの作業でトリミングができます。

使用用途

わざわざ多機能のアプリを使わずにできるので、簡易な物はこれで十分ではないのでしょうか?
例えば、ブログにスクリーンショットを載せたりする時、無料ゲームとかだと広告が付いて来ることが多いと思うのですが、この機能で簡単に消すことができますよね。
しかも、元のファイルに上書きされるので、写真も加工前・加工後と重複しないのがいいですね。

前にも上記の機能を使って、ゲーム紹介を書かせていただきました。
iPhone無料ゲームアプリ 生きろ!マンボウ!〜3億匹の仲間はみな死んだ〜 – Select WAVE

他にも、Twitterなどでもつかえると思います。
こんな感じでさっくり、切り抜きができるので、みなさんも使ってみてはいかがですか?
以上、Sele(@SeLe_wave)でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする