【iOS8】メッセージで送れるものが増えました!ボイスメッセージ・現在地・複数の写真・動画を追加

2014-09-21-2 (1)
こんばんわ。SeLe(@SeLe_wave)です。
ここまでメッセージでアプリの記事を書いてきましたが、やっと最終段階です。
今回のiOSアップデートでプリセットのメッセージアプリから送信できるものが増えたので、増えた内容と使用方法をお伝えします。

1.ボイスメッセージ

相手もiPhoneを使っている場合、ボイスメッセージを送ることができます。

まずはメッセージ作成画面でマイクのボタンを押しっぱなしにしてください。押した瞬間から録音が始まるので、送る内容を吹き込みます。指を話すと録音が自動的に終了します。
上矢印を押すと送信、バツを押すと内容をキャンセルします。
2014-09-21-2 (2)2014-09-21-2 (3)

録音時間はとりあえず2分まで確認しました。そんなに急いで吹き込まなくても大丈夫そうです。送られたボイスの再生はiOS7を使っているiPhone4sで確認できました。文字を打つのが面倒なときは役に立つかもしれないですね。

2.現在地

こちらも相手がiPhoneユーザーの場合です。

メッセージ作成画面で右上の詳細をタップすると現在地を送信というボタンがでます。
2014-09-21-2 (4)2014-09-21-2 (5)

タップすると即座に地図が送られます。誤って押さないようにしましょう。
2014-09-21-2 (6)

この地図はタップするとデフォルトのマップアプリに飛びます。待ち合わせ場所がわからない人がいたら送ってあげましょう。かなり便利です。

3.複数の写真・動画

いままでだと1枚1枚送らないといけなかった写真と動画ですが、今回から複数を同時に送れるようになりました。
2014-09-21-2 (7)

さらに、メッセージ内の写真のやりとり履歴もLINEのようにフリックで確認することができます。
2014-09-21-2 (8)

いまさらな感じがとても否めないですね…
ですが、これでなんとかキャリアメールの方も便利になりそうです。

最後に

いやー、マップ送信がかなり便利になりそうです。ピンがしっかり立っているので目的地までもスイスイ。これで電話しながら「コンビニの角を曲がってー」とかのやりとりが必要無くなりそうです。

ただし、「いまどこにいるの?」って問いかけに困ってしまう人はいろんな意味で一定数いそうですね…笑
以上、SeLe(@SeLe_wave)でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする