「Gmail」のメールアドレスを1つのアカウントで複数作る方法

2014-09-10 (5)

こんにちは。SeLe(@SeLe_wave)です。
Gmailの機能として搭載されているもので「エイリアス」という機能があります。この機能を使えば1つのアカウントで複数のメールアドレスを作ることができます。

知っておくと非常に便利です。

使い方

「エイリアス」機能を使うにあたり、登録や申請などは全く必要ありません。Gmailのアカウントを持っているということだけが条件です。

エイリアス機能とは、例えば「hoge1.hoge2@gmail.com」というアカウントを持っているとします。この所有しているメールアドレスに.(ピリオド)や+(プラス)を加えて新しいメールアドレスを作ることです。

このエイリアス機能で作ったメールアドレスに送られたメールは、すべて元のメールボックスに集約されます。
送信にも受信にも使えますので、メールの作成画面で自分のメールアドレスに以下のやり方で追加をしてください。

アカウントの後ろに+(プラス)と任意の文字列を加える

hoge1.hoge2+sample@gmail.com

+の後の文字は好きな文字で構いません。

hoge1.hoge2+Benesse@gmail.com

などと登録するサービス名などにすると、メールアドレスが流出した際に一発でわかったりします。

アカウント名の間に.(ピリオド)を加える

ho.ge1.ho.ge2@gmail.com

Gamilはアカウント名の間にあるピリオドを文字とは認識しません。なので、ピリオドをいくらでも加えていくことが可能です。
ただし、連続してピリオドを入れることはできないので注意してください。

hoge1hoge2@gmail.com

また、元のアカウントにピリオドが入っている場合、それを抜くことも可能です。

gmail.comの代わりにgooglemail.comを使う

hoge1.hoge2@googlemail.com

@の後ろを変えることもできます。

上記の方法は複合して使えます

ho.ge1.ho.ge2+sample@googlemail.com

こんな事もできます。元のメールアドレスがなにかわからなくなるくらい伸びたりもしますが、セキュリティの面では優秀そうです。

最後に

知っておくと便利なGmailの「エイリアス」機能の使い方でした。
ただし、エイリアスで作成したメールアドレスも元のメールアドレスと同一なものとして扱われるので、迷惑メールが多く来そうなサイトに登録などは控えたほうが確実かもしれませんね。

以上、SeLe(@SeLe_wave)でした。

Gmailは初期設定で使うな! (インプレス(NextPublishing))
インプレス (2014-02-28)
売り上げランキング: 8,722
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする