Facebookの共有ボタンは関西弁に変更できる!「ええやん!」

Facebook関西弁設定
こんばんわ。SeLe(@SeLe_wave)です。

至る所で目にする、Facebookの「いいね!」ボタンを関西弁の「ええやん!」に変えることを発見したのでメモをします。

やり方

方法は簡単です。
現在貼り付けているFacebookのjavascriptのコードに&locale=ja_KSと加えるだけで可能になります。

[html]
<iframe src="//www.facebook.com/plugins/like.php?href=http%3A%2F%2Fselect-wave.net%2F&amp;width=70&amp;layout=box_count&amp;action=like&amp;show_faces=true&amp;share=false&amp;height=65&amp;locale=ja_KS" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:70px; height:65px;" allowTransparency="true"></iframe>
[/html]

そうすると従来の表示から…
WS000000

こんな感じになります。
WS000001

いいね!より文字数が多いので、体裁が多少崩れます。調整してみてください。

豆知識

実はこのFacebookの共有ボタンですが、これはサイトに訪問した人のFacebookの言語設定を元に、いいね!やLikeの表示を返しています。いままでは日本語はja_JPしか言語設定がなかったので、デフォルトのまま設置していても問題はありませんでしたが、これからは関西弁設定のユーザーも流入してくることが予想されます。

そこで、言語設定をja_JPと加えておくことで、ええやん!やLikeが表示されなくなり、デザインの崩れを防ぐことができます。きっちり共有ボタンを配置している人は追記しておくと良いかもしれません。

最後に

Facebookのサイトを使うとき、関西弁では少し見ずらいように感じましたが、面白いネタを書くブログには「ええやん!」も良いかも知れませんね。

ちょっとした発見でした。ちなみにウチでは「いいね!」で固定しておくことにしました。だって見やすいもの…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする