「バズ部」をご存知でしょうか?マーケティングにおいて成功を収めたい人は必見です。

img_00026

サイト運営・広告業者・店舗販売員、誰しもが気にするが上手く実践できないというものが「マーケティング」である。
今回紹介する「バズ部」とはWEBマーケティング、中でもインバウンドマーケティングに特化したサイトで、Facebookでは2014年6月現在時点で22,000イイねを超える人気サイトだ。
是非とも参考にしていただきたい。


バズ部

数字が命であり、マーケティングの要である

こちらのバズ部の運営者は森山裕彬という方で、営業においてのエキスパートである。
成果を上げることを第一とし、それを実践していくことが重要であることを、記事内で解析し、細かく記載して行くスタイルで記事を書き上げていることがわかる。
コピーライティングを始め、SEO対策やクロージング方法まで、多岐に渡る解説をいただける。

事実、このバズ部では広告費0でクライアントの売上を倍増させているという実績もある。

・コンテンツマーケティング|弊社が広告費0で売上を倍増している方法

上記記事を読んでいただければわかるが「方法」と名を打ち、そこにいたる結果・理由・過程・実践方法そして結論。ユーザーが欲しい情報をすべて1記事にして返してくれている。
これは特別なことでは無いが、並々ならぬ文章構成力と実績がなければここまで自信を持って書くことができないだろうと感じた。そして私達ユーザーにも実践が出来るように、細部に渡り記述してくれていることが
最大の信頼の置ける点だと納得してしまった。

「数字を上げて欲しい」

森山さんから訴えかけられた気がしてしまった。

ブログを書く上でとにかく読んで欲しいもの

私はバズ部に記載されている情報はどれを取っても一流品のように感じている。
企業であろうが、一個人のブログであろうが、必要ない情報を取り除く方が大変だろう。

その中でも私が気に入り何度も読んでいる記事をご紹介する。

Webコンテンツの作り方

Webコンテンツの作り方

コンテンツを立ち上げる前に、一度目を通して欲しい記事で、ブログやECサイト・企業サイトにも該当する事柄だった。
商用Webサイトには3つのゴールが存在するとして、そのゴールに向かって行く過程を解りやすく解説してくれる記事だった。

キャッチコピーの基本型30

キャッチコピーの基本型30

ブログ記事、ニュース記事など、ブログを書く人達にとっては切っても切れない「タイトル」
そのタイトルの基本形を例と共に解説してくれているのがこの記事である。
実際にこの記事に記載されている「キャッチコピー」だが、リンク先は存在しない(例なので)のだが、思わずクリックしてしまいたくなるような衝動に駆られるものが非常に多い。

キャッチコピーに触れている書籍は数多に存在するが、あまり奇抜なものを狙わない限り、ここの記事で事足りてしまうことは請け合いだ。

キーワード選定とコンテンツプランニング法

キーワード選定とコンテンツプランニング法

キーワードは重要なもので、大体のユーザーは検索エンジンから自身のサイトを見つけ出す場合が多い。
その検索エンジンを通してのユーザーニーズを探るのであればこの記事を読むといい。

Googleキーワードプランナーを使用し、実際どのキーワードがどのような層に読まれるのかを分析し、実際の行動に移すことでどのような反響があるかを実践できる。

まとめ

今回は「バズ部」の紹介で終わってしまったが、私が勉強不足でまだまだ人様に「ああしろこうしろ」と言えない身分であることを痛感した。
良質なコンテンツを作り上げてアクセスを獲得できることができたら、その時はまたこの場で自分の意見を公開したいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする