2014年 今年の漢字は「税」に決まりました

2014年 今年の漢字

師走に入りまして、色々と今年を納める行事が次々と行われていますね。本日、12/12は清水寺で「今年の漢字」という行事があり、今回で20回目だそうです。
なぜ12/12に行うのかというと↓

「いい字一字」と読み、毎年「いい字」を少なくとも「一字」は覚えてほしいという願いを込めています。

via 公益財団法人 日本漢字能力検定協会

こんな意味があるそうです。果たして「税」は「いい字」なのでしょうか…?

今年の漢字

2014年の「今年の漢字」には「税」が選ばれた。今年4月から消費税率が17年ぶりに引き上げられたこと、10%の引き上げが議論されたこと主な理由。2位以下は「熱」、「嘘」などの漢字が続いた。

via Yahoo!ニュース – 2014年「今年の漢字」は「税」

やはり消費増税に目が行く人が多かったみたいですねぇ。10%に引き上げる案もコロコロ変わってはいますが、今のところは2017年が目安なのでしょうか。引き上げるのは構いませんが、透明性の高い支出をして欲しいものです。汚職をなくしてくださいね!

12/14には、衆議院選挙なんですが、明らかに選挙やってる場合じゃないんだよなぁ…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする